Cafe Paradiso

~カフェでの雑談のように~

月光

今日は中秋の名月。時折雲がかかるものの、月は美しく輝いている。月を見上げていると、あまりに直接的で恥ずかしいのだが、ベートーヴェンのピアノソナタ『月光』の調べが聞こえるようだった。面影とともに。月の光は美しくも哀しい。触れることのできない思い出のように。---この曲はさすがに名曲だけあって、多くのピアニストが録音を残している。ヴィルヘルム・ケンプ氏の演奏はを選んで貼り付けたのは、その思い出の人が好...

続きを読む

* Category : 音楽

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。